検索

世界一の紅葉

春は桜の あや衣、秋は紅葉 の唐錦(からにしき)、夏は涼しき月の絹、冬は真白き雪の布と日本の四季は美しい言葉で表現されています。


中でも世界一美しいと言われているのが日本の紅葉です。


「錦秋(きんしゅう)」とは紅葉の美しさから生まれた言葉で、錦とは奇麗な織物とか美しい糸を指し、それはまるで秋を彩る紅葉のようという意味です。


そんなステキな季節はどこか懐かしさを感じながら

紅茶と共にステキな時間を過ごしたいですね。


日毎に寒さが身にしみる季節となりましたので 皆様 お身体を冷やさないよう充分 お気をつけくださいね。


3回の閲覧